新型コロナウィルスの予防対策について
電話番号 03-5632-3636
診療案内

ブロック骨移植

ブロック骨移植

大幅に骨の量が少ない場合に行われる治療法

インプラントを埋め込むのに骨が足りないケースでは骨を移植したり、作ったりする治療を行うことで、インプラント治療が可能になります。

ブロック骨移植は、他の部分から持ってきた骨を採取し、骨が足りない部分に移植する方法です。

ブロック骨移植とは

ブロック骨移植は、骨がかなり痩せていて、広範囲で骨が薄い場合に用いられる方法です。主に次のような方法があります。

ブロック骨移植
ブロック骨移植

ブロック骨移植は、通常インプラント手術を行う4~6カ月前に行い、その後骨がきちんと定着した後にインプラント手術を行います。

ブロック骨移植の術式

正常な歯の状態

正常な歯の状態

骨が足りない

骨が足りない

歯を失うと骨の吸収が進行し、もしそのまま理想的な位置にインプラントを埋入しようとすると骨が足りません。

切り出してきた骨にネジ固定

切り出してきた骨にネジ固定

骨が十分にあるところより切り出してきた骨を、骨が足りない部位にネジ(チタンスクリュー)で固定します。

骨の定着後、インプラント埋入

骨の定着後、インプラント埋入

骨が定着し、成熟するのを待って、インプラントを理想的なポジションに埋入します。

ブロック骨移植のメリット
メリット
大きな骨欠損にも対応できる
ご自身の骨を移植することができる

ブロック骨移植のデメリット
デメリット
インプラントを埋め込む場所とは全く違うところから骨を採取する必要がある

症例

初診

初診
<主訴> 左上真ん中の歯茎が腫れた

デンタルX線診査

デンタルX線診査

抜歯後CT撮影(1)

抜歯後CT撮影

抜歯後CT撮影(2)

抜歯後CT撮影

ブロック骨移植後CT

抜歯後CT撮影

抜歯後CT撮影

インプラント料金

CT(片顎)のみ ¥15,000
診査代(CT、レントゲン、模型診査) ¥50,000
静脈内鎮静法 ¥80,000
GBR(骨造成) ¥100,000
ソケットリフト ¥100,000
サイナスリフト(1歯) ¥200,000
サイナスリフト(2~3歯) ¥250,000
サイナスリフト(4歯) ¥300,000
インプラント埋入 ¥250,000
上部構造前歯部(上下3~3) ¥200,000
上部構造臼歯部 ¥160,000