第一印象に大きな影響!歯並びの大切さとは?

ご自分の笑顔…自信を持てていますか?実は歯並びの良さと、自分の笑顔に対する自信の度合いは比例する傾向があります。その理由は、歯並びが第一印象に大きな影響を与えていることを多くの人が知っているため。ここでは、第一印象に大きな影響を与える歯並びの大切さについてご説明します。

人間関係を円滑にする笑顔。しかし…

人間関係を円滑にする笑顔。しかし…

面接や商談、お見合いなど人生において初めての人と会う機会は多いもの。人間関係を円滑にするには、笑顔で挨拶することが重要です。しかし、笑ったその口元から見える歯並びが悪い場合はどうでしょうか。最初の印象が「素敵な人」「信頼できそうな人」だとしても、歯並びが悪いと思われた瞬間に、その印象は残念ながら崩れてしまいます。
もちろん、服装や髪型、化粧や言葉遣いを整えることも重要です。しかしあなたの想像以上に「歯並び」は、第一印象を大きく左右しているということを覚えておいてください。

歯並びが悪い人に対するイメージとは

「歯並びが悪い人」と聞くとあなたはどのようなイメージを抱くでしょうか?一般的にはマイナスイメージをもたれることが多く、決してプラスに働くことはありません。残念ながら、これは実際のその人の本質を知る前の一瞬の判断です。後々そのイメージを覆すことは可能かもしれませんが、1回しか会わない、数分話すだけという関係では、なかなか挽回することは難しいでしょう。つまり、歯並びが悪いだけで損をしているのです。

歯並びが良い人に対するイメージとは

歯並びが良い人に対するイメージとは

歯並びが良い人に対するイメージは、悪い人の真逆です。「清潔感がある」「しっかりと育てられている」「親御さんから愛情をかけられている」「頭が良さそう」「さわやか」など。もちろん、この場合も実際がどうであるかは関係ありません。しかし、歯並びひとつで初対面の人に与えるイメージは、これほどまでに大きく変わるという点が重要です。

自分の努力で変えることができない歯並び

太っている場合は、努力によって痩せることも可能です。しかし、歯並びは自分の努力だけではどうすることもできません。特に就職活動やお見合い、責任ある立場に任されるなど、今まで以上に新しい人に会う機会が増えるのであれば、まずは歯医者さんに相談してみるというのもひとつの方法です。また、歯並びが良くなるということは、人からの印象がアップすると同時に自分の中の自信にもつながります。今のまま悩んでいても、歯並びが良くなることはありません。一歩踏み出す勇気、それが今度のあなたの印象を大きく変えてくれるはずです。