一般歯科

虫歯治療

虫歯治療

虫歯は口腔内の細菌により、歯が破壊される病気です。 近年の接着技術の進歩により、歯を削る量は最小限にとどめられるようになりました。

また大きく欠損した歯の修復には、見た目が自然で、噛み心地に優れ、生体親和性の高い材料を使うことで、生体に優しい治療が可能となりました。

治療完了後も再び虫歯(2次齲蝕)にならないよう、日常の歯磨きや定期的な検診が大切です。

術前術後

歯周病治療

歯周病治療

歯周病は口腔内の細菌により、歯の周りの組織(顎の骨や歯肉)が破壊される病気です。歯を失う原因の半分は歯周病によるもので、症状は歯茎の腫れ、歯茎の出血、歯のぐらつきへと進行し、やがては歯を喪失してしまいます。

歯周病は、歯周病菌による感染症です。徹底した除菌と炎症を取り除くことが歯周病の進行を防ぎます。

進行した歯周病に対しては、歯周外科・再生療法が行われます。 歯周病は予防の考え方がとても大切です。自分の歯を守ってくれる歯科医師、歯科衛生士がいますか?私達のクリニックでは担当の歯科医師、歯科衛生士がチームを組んで患者様の歯を守ります。

歯周病を治すには、歯科医師、歯科衛生士による治療はもちろん大事ですが患者様自身の毎日のブラッシングがとても重要です。ご自宅でしっかり磨けるよう、ブラッシング指導も行っております。

まずはお気軽にお問い合わせください 03-5632-3636(※受付は30分前までにお願い致します。)