インプラント治療はドコで受ける?信頼できる歯科医の探し方

インプラント治療を希望している方は、自宅近くの歯科医院でもインプラント治療を受けることができるのかをリサーチしておくことが必要になるでしょう。また、インプラント治療を行う歯科医院は数多く存在します。どのような基準で歯科医院を探せば良いか、ここでは歯科医院の選び方のポイントについてイースト21デンタルがご紹介したいと思います。

気軽に相談できるかどうか

気軽に相談できるかどうか

まずはその歯科医院の院長先生がどのような方か、また、院内の雰囲気などをリサーチしておきましょう。公式ホームページ内では解決できない疑問点や不安なことは、歯科医院に電話をして直接問い合わせしてみましょう。何でも気軽に相談できる歯科医院であることが大切です。

歯の状態を詳しく教えてくれること

治療を始める前に歯科医院ではお口の中について先生がきちんと説明を行うはずです。よく見ていないうちから治療方法だけ提案するような歯科医院は、オススメできません。インプラント治療は高額な治療である上、患者さんに適切な治療法で行うため、慎重な治療が求められます。それをしっかりと見極めてくれる歯科医院を選ぶことが大切です。最近では、インプラント治療の無料診断を行ってくれる歯科医院もあるためこれらのサービスを活用し、歯科医院を選択しても良いでしょう。

治療費の説明があること

治療費の説明があること

インプラント治療は、治療後のメンテナンスの費用まで必要となります。当然、保険適用外の自費治療となるので1本の治療費が約30~40万円となります。歯科医院によって、使用するインプラントの種類や治療法が異なることもあるので実際の治療費は、差が生じます。また、インプラント治療終了後は、せっかく高額な治療を行ったのでその歯を大切に使い続けなければなりません。その為には、定期的にメンテナンスを受ける必要があります。治療費以外にもメンテナンス費用まで含めたおよその費用をきちんと確認しておきましょう。事前に治療費を確認しておくことは、治療後に高額な費用を請求されることを回避することもできます。さらに、インプラント治療には相場がありますが、それを遥かに下回る費用で治療を受けることができる歯科医院があっても、費用に見合った治療しか行わないような結果となる恐れもあります。費用が安いというだけで歯科医院を選択してはいけません。

衛生管理がなされていること

医療機関は、きちんとした衛生管理がなされていることが必須です。インプラント治療は、骨の中に歯を埋め込む手術を行うため、徹底された衛生管理は当然のことです。滅菌、殺菌、消毒などの衛生管理が徹底されている歯科医院を選択しなければなりません。
例えば、コップやエプロンは使い捨てのものを使用しているか、アルコールなどの消毒が設置されているか、治療器具に汚れがないかなど細かく自分自身の目でチェックしてみましょう。